近視の人が見てる世界を体験

 

本日は、近視や老眼症状などを体験できるという記事についてご紹介いたします。

 

わかりやすい近眼シミュレーター 近視の人が見てる世界を体験できそうなVRアイデアが「かなり現実に近い」と話題に

老眼バージョンもあります。

近視の人が見ている世界を体験できる「近眼シミュレーター」が作れそうな動画が反響を呼んでいます。これはわかりやすい……!

 

素晴らしい

VR空間での視界を撮影した動画なのですが、近くのものはピントが合って見えるものの、遠くのものはぼやけて見えており、まさに近視体験といった感じです。画面内の手のぼやけ具合がそれっぽく、視力が悪くとも「これ何本に見える?」の質問にはシルエットで答えられるということがわかってもらえそうです。

近眼 シミュレーター 近視 再現 体験 VR バーチャル 老眼
ぼやけていた手が
近眼 シミュレーター 近視 再現 体験 VR バーチャル 老眼
近づけるとはっきり見える

投稿したのは、以前に「床に穴を開けられる拡張現実アプリ」(関連記事)や、「海面が10m上昇した世界の軍艦島」の映像を3DCGで作って話題になった(関連記事)、3DCGデザイナーのVoxelKei(@VoxelKei)さん。どうやら被写界深度のエフェクトを使って擬似的な「近視状態」を再現しているようで、この体験によって「何かの設備や施設などでの安全面の検討にも使えるかもしれない」とアイデアを共有しています。

近眼 シミュレーター 近視 再現 体験 VR バーチャル 老眼
この距離だと何かよくわかりませんが……
近眼 シミュレーター 近視 再現 体験 VR バーチャル 老眼
近づくと見える。まさに近視の人の世界……!

また同様の技術で「老眼バージョン」も作って動画を公開。まだ開発途中とのことですが、「よく見ようとして顔に近づけた時のショック」が伝わる内容となっています。実際にVR空間で体験したら、より近視や老眼の人の苦労が伝わりそう。

投稿されたTwitterでは、現実で近視の人から「本当にこれ!」「かなり現実に近いと思う」の声が寄せられ、「目が悪い人の世界ってこんな風に見えてるのか…」と驚く声も上がり話題になっています。

 

老眼バージョン

 

近眼 シミュレーター 近視 再現 体験 VR バーチャル 老眼
いまいちよく見えず
近眼 シミュレーター 近視 再現 体験 VR バーチャル 老眼
近づけてもぼやけ
近眼 シミュレーター 近視 再現 体験 VR バーチャル 老眼
かなり離すと見えてくる

画像提供:@VoxelKeiさん

 

引用: https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/15/news023.html

ねとらぼ

 

 

近視や老眼の方は、「そうそう!」と共感いただけるのではないでしょうか。

確かにこれは様々な分野で活用できそうですね。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です